株式等投資

2020.10 最新ポートフォリオ

ポートフォリオまとめ

以下、個人的な備忘録も兼ね、昨日更新しました9月中の売買を反映したポートフォリオになります。

最新ポートフォリオ <2020年10月4日更新>

いずれも赤字のモノは、9月に新規にコレクション入りしたモノになります。

米国株

AAPL、ABBV、ABT、ADM、ADP、AMGN、ARCC、AWR、BCE、BDX、BLK、BP、BTI、CAT、CHL、CME、COST、CSCO、D、DEO、DUK、ED、GIS、GSK、HD、HE、HII、HRL、IBM、INTC、IP、ITW、JNJ、JPM、KHC、KLAC、KO、LHX、LMT、LRCX、LW、MA、MAIN、MCD、MCO、MDT、MMM、MO、MRK、MSCI、MSFT、NEE、NGG、NKE、PEP、PFE、PG、PM、PPL、QCOM、RDS-B、ROK、RTX、RY、SBUX、SO、SWK、SYY、T、TSM、TXN、UL、UNP、UPS、V、VZ、WBA、WM、WMT、XOM、ZTS

アボット・ラボラトリーズ、ベクトン・ディッキンソン、ハワイアン・エレクトリック・インダストリーズ が新規です。

ETF

BND、HDV、IYR、LQD、PFF、QQQ、RWX、SJNK、SPYD、VGT、VHT、VIG、VT、VWOB、VYM、XLF

こちらは変化なし です。

日本株

ほとんど、SBIネオモビル証券のため、単元未満の端株になります。

ホクト、ミライト・ホールディングス、安藤ハザマ、大成建設、五洋建設、大和ハウス工業、積水ハウス、日特建設、協和エクシオ、九電工、ダイダン、JAC Recruitment、CDS、GCA、日本駐車場開発、セントケア・ホールディングス、プラネット、日本ケアサプライ、タカミヤ、キリンホールディングス、日清オイリオグループ、アルフレッサ・ホールディングス、ブルドックソース、キューピー、JT、ラサ商事、J.フロントリテイリング、ウイン・パートナーズ、ニッケ、セブン&アイ・ホールディングス、クラレ、旭化成、テクノフレックス、自重堂、レンゴー、信越化学工業、エア・ウォーター、三菱ケミカルホールディングス、ダイセル、日本化薬、インテージホールディングス、日本エス・エイチ・エル、武田薬品工業、エーザイ、小野薬品工業、大塚ホールディングス、ユー・エス・エス、東京個別指導学院、パラカ、ポーラ・オルビスホールディングス、ENEOSホールディングス、ブリヂストン、クリエートメディック、AGC、アジアパイルホールディングス、クニミネ工業、新報国製鉄、スーパーツール、インターワークス、アサンテ、アマダ、
アイダエンジニアリング、日工、兼松エンジニアリング、SANKYO、日立製作所、三菱電機、TDK、日立造船、ホンダ、SPK、キヤノン、ニホンフラッシュ、TAKARA&COMPANY、任天堂、伊藤忠商事、丸紅、三井物産、東京エレクトロン、住友商事、三菱商事、ニプロ、兼松エレクトロニクス、MrMAXHD、三菱UFJフィナンシャルグループ、三井住友ファイナンシャルグループ、みずほフィナンシャルグループ、芙蓉総合リース、東京センチュリー、日本証券金融、イオンファイナンシャルサービス、オリックス、三菱UFJリース、第一生命ホールディングス、東京海上ホールディングス、リベレステ、センチュリー21・ジャパン、センコーグループホールディングス、共栄タンカー東洋埠頭、内外トランスライン、日本電信電話、KDDI、ソフトバンク、沖縄セルラー、NTTドコモ、東北電力、東京ガス、日本プロセス、蔵王産業

1株だけのモノも沢山ありますが、また銘柄増やしちゃいました(笑)

J-REIT・インフラファンド

エスコンジャパンリート投資法人、サンケイリアルエステート、MCUBS MidCity投資法人、森ヒルズリート投資法人、産業ファンド投資法人、GLP投資法人、イオンリート投資法人、ヒューリックリート投資法人、インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人、積水ハウスリート、トーセイ・リート投資法人、ヘルスケア&メディカル投資法人、サムティ・レジデンシャル投資法人、野村不動産マスターファンド投資法人、スターアジア不動産投資法人マリモ地方創生リート投資法人、大江戸温泉リート投資法人、投資法人みらい、森トラスト・ホテルリート投資法人、CREロジスティックスファンド投資法人、伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人、日本リテールファンド投資法人、オリックス不動産投資法人
、プレムア投資法人、東急リアル・エステート投資法人、グローバル・ワン不動産投資法人、ユナイテッド・アーバン投資法人、森トラスト総合リート投資法人、平和不動産リート投資法人、福岡リート投資法人、いちごオフィスリート投資法人、阪急阪神リート、大和証券リビング投資法人、ジャパンエクセレント投資法人、タカラレーベン・インフラ投資法人、いちごグリーンインフラ投資法人、日本再生可能エネルギーファンド、カナディアン・ソーラー・インフラ法人、東京インフラ・エネルギー投資法人、エネクス・インフラ投資法人、ジャパン・インフラファンド投資法人

J-REITもちょっと増やしました。含み益が増加し、個人的には、結構バブってる印象です。

以上です。