株式等投資

[4016] MITホールディングスのIPOに申し込み。SBI幹事なのでIPOチャレンジポイントを投入

日経平均はバブル崩壊後の最高値なんだそうですが、一部の銘柄が上がっただけ、ちょっと手出し無用な印象です。

そんなわけで本日はIPOについてです。

[4016] MITホールディングスのIPOに申し込みんでみました。

主幹事がSBI証券ということで、そこそこ貯まったIPOチャレンジポイントも使ってみることにしました。

以下、当たったらどのくらい儲かるかなぁという願い&取らぬ狸の皮算用など、記してみましたので、お付き合いください。

SBI証券口座をお持ちの方は11/12(木)までに忘れずに

IPOの申し込み期間は、先週11/6(金) 0:00~11/12(木) 11:00です。

IPO申し込みを考えている方は、

Kaz
Kaz
あー、締め切り過ぎてたー。。

になりませんよう、いますぐ申し込んじゃいましょう。

 

SBI証券だけで、85%、467,500株なので、一般人は、あとは100%完全抽選の

  • マネックス証券
  • 楽天証券

だけ、申し込んでおけば良いと思います。

取らぬ狸の皮算用ですが

以下諸々条件を整理してみました。

  • 仮条件:630~690円
  • IPO仮条件決定後の第二弾初値予想:3,500円~5,500円
  • 吸収金額は約3.35億円と小型
  • 業種のSIerながら一応IT系
  • オーバーアロットメントなし
  • ベンチャーキャピタル出資(1社)25万株も売出しで全放出
  • その他の既存株主:ロックアップ180日

オーバーアロットメント:募集又は売出し予定数量を超える投資家からの需要があった場合に、主幹事証券会社が発行会社の大株主等から一時的に株式を借りて、予定数量の15%を上限に、同一条件で追加的に売出しを行う行為

ロックアップ:公開前の会社の株主が、株式公開後に一定期間(上記だと180日)、市場で持株を売却することができないよう公開前に契約を交わす制度

ということで、結構期待できる様子です。

単価が低いのがマイナス要素

ですが、仮に初値予想の一番安値3,500円で計算しますと、

  • 100株配分:281,000円
  • 200株配分:562,000円
  • まさかの300株:843,000円

仮に高値の5,500円だった場合は、

  • 100株配分:481,000円
  • 200株配分:962,000円
  • まさかの300株:1,443,000円

とエライことになります。

IPOチャレンジポイント次第かと思われます

私の場合、現状こんな感じです。

このポイント数だと、IPOに関するWEBサイトを見る限りちょっと厳しそうですが、まあ、どうすることもできないので、全betで結果を待ちたいと思います。

 

以上、本日は11/25上場[4016] MITホールディングスのIPOについて、取り上げてみました。

追記:[4015] アララについて

こちらも評判良です。

SaaSなので、こちらの方がより良いかもしれません。

主幹事は、SMBC日興証券なので、まあ厳しいかもしれませんが、一応申し込んでみる価値はあると思います。

ちなみに、100%抽選の楽天証券と、抽選時前受け不要の松井証券も引受幹事なので、こちらも申し込んでおきましょう。