株式等投資

退職して企業型DCからiDeCo口座に損をしないで移行するポイント。ニッセイ→楽天への実例 

企業型DCからiDeCo移管

私が2009年まで勤めていた会社では企業型確定拠出年金(企業型DC)が導入されていました。

退職した場合、以前は、

すでに拠出した掛金は、個人別管理資産として移換し、新たに掛金を出すことはできず、運用だけを行う

という選択肢しか無かったのですが、2017年1月に法律が変わり、

企業型DCの加入者資格を喪失した人もiDeCoへの加入が可能

になりました。

私も遅まきながら、昨年、この制度変更を受け、iDoCoに加入したのですが、その際気をつけておくべき点がありましたので、本日はそのお話をシェアさせていただきます。

「企業型DC」の説明を簡単に

企業型DC(企業型確定拠出年金)とは、

企業が掛金を毎月積み立て(拠出)してくれて、サラリーマンである従業員(加入者)が自らその運用を行う

という制度です。

掛金は企業が負担してくれますが、どんな金融商品(株式や債券、定期預金など)で運用するかは、加入者の選択に委ねられていますので、運用の結果も加入者個々人によって変わってきます。

退職時の拠出金総額は

企業型DCの場合、運営管理機関は会社の指定された先になり、私の会社の場合は、日本生命でした。

いま考えれば、商品もいまひとつ、手数料もバカ高だったのですが、それでも、2009年の退職時の拠出金総額は「約155万円」、それが昨年2019年3月の時点で、「約301万円」とほぼ倍増にはなっていました。

このままニッセイさんでiDeCoにして、続けることもできたのですが、

  • 扱ってる商品
  • 手数料

を考えると、運営管理機関を変えた方が得策と思い、楽天証券にiDeCo口座を開設して、上記資金も移管することにした次第です。

 

手続きにかかる期間のリスク

ポイントは、

  1. 移管手続き
  2. 運営管理機関の変更

これらの手続きには、少なくとも1〜2ヶ月は必要になる点です。

もしこの切り替えの最中に、暴落等の大きな下げが発生すると、10年間で増えた資金が減ってしまうのは何とか避けたいところです。

ニッセイさんから親切なアドバイス

意を決して、ニッセイさんに電話したところ、電話口のお姉さんがことのほか親切で、

ニッセイさん
ニッセイさん
一度全商品を定期預金に変更して、値動きに左右されないようにするのはどうですかー?」

とのアドバイスをうけました。

Kaz
Kaz
なるほど!

 

当時の運用商品は、

  • フェデリティ・日本成長株・ファンド 40%
  • モナリザ ゴールドマン・サックス世界債券ファンド 20%
  • ステート・ストリートDC外国株式インデックス・オープン 40%

だったのですが、これを一度すべて、定期預金に変更し、その後、運営会社の変更・移管手続きを行うというわけです。

 

移管先の楽天証券での運用商品はこうしました

  • みずほDC定期預金(1年)
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))
  • 三井住友・DC外国リートインデックスファンド
  • たわらノーロード 先進国債券

1番上の定期預金は移管をした約300万。

その下の3商品を、楽天VTI 80%、REIT 10%、債券 10%の割合で買い付けることにしました次第です。

 

2020.10.現在の運用状況

コロナの暴落で一度マイナス圏に沈み、その後復活、その後は微妙に増減を繰り返している状況ですが、現状以下のような感じです。

iDeCo資産状況

定期預金はそのままなので、年1回微妙に利子が入るのみですが、これは固く守る資産として、残りを黙々と積み立てて行く予定でいます。

配分変更・スイッチングも検討します

  1. 配分変更今後毎月の掛金で購入する運用商品の種類や配分割合の変更
  2. スイッチングこれまでに積み立ててきた資産の商品構成などの変更

も検討したいと思っています。

①は、私の例ですと、債券とREITをどうするか あたり、②は、VTIをどこかのタイミングで利益確定する といったところでしょうか?

以上、本日は企業型DCからiDeCoへの移管の話といまの運用状況について、ご案内してみました。

 

サラリーマンを定年前に辞めた場合の年金についての記事です。

40歳半ばで退職→フリーランスへ転身した場合の年金額ってこのくらい景気も後退してきたけど、そろそろサラリーマンはやめて、フリーランスに転身しようかなぁ と考え中の方へ。 その場合、年金っていくらもらえるの? という疑問に、 先日届いた「ねんきん定期便」をもとにご案内します。...

私は早期退職に応募したのですが、その時に感じた退職前に絶対やっておくべきことをまとめてみました。

早期退職
早期退職に応募して会社を『辞める前』に絶対やっておくべきこと3選希望退職に応募しようか悩んでいる方、アラフォー以上の方、会社をリストラに合いそうな方に。 会社を「辞める前」に絶対やっておくべきこと3選をお届けします。...